ベレー

帽子はベレーに始まりベレーで終わるといわれる、帽子の基本です。

当教室で最初に作る帽子は、4枚はぎベレーです。

先ずは、基本が大切です。
教材パターンに忠実に確実に作ります。

基本が分かれば、”良い帽子”か”悪い帽子”かが分かってきます。
。。。補足:”良い”悪い”は広義です。。。


初等科・教材パターン8枚ベレーを遊んでみました♬
c0191843_10455789.jpg
えっ?どう遊ぶのですか?って
それは、自分で考えましょう
教えてもらった遊びなんて、つまらないですよ(笑)
..............................................................................................................................................
















.



[PR]
# by sekizawamasako | 2018-09-18 11:02
新潟エンジン02について
面白いですから、クリックしてご覧ください。
(リンクがきれいに貼れません、ごめんなさい。)
講座は定員数が多いので大丈夫でしょうが、
”夜楽“①④に興味あり、チケット残っていないでしょうね~

*エンジン02リンクの後に空間行が沢山ありますが、スクロールしてください。
 エンジン01リンクがあります。






.............................................................................................................................................
















.





[PR]
# by sekizawamasako | 2018-09-16 21:01

勘を働かす

”フランス”に弱い

いつものように一目ぼれした生地
c0191843_17210951.jpg

薄く柔らかい生地なので、
ギャザーを活かしたデザイン用にと思い購入
。。。スカーフに仕立ててもいいわぁ💛。。。

ふっと、
芯を貼って創ってみようかしら♬
c0191843_17211314.jpg

満足の出来えにほくそ笑む私♫

..........................................................................................................................................

















.

[PR]
# by sekizawamasako | 2018-09-15 17:30

レルヒ

tomo~sanから、会社のクリアファイルを作ったからといただきました。

なんと!レルヒさん💛
tomo~sanがレルヒ好きとは、ちっとも知らなかったわ♬
c0191843_21453179.jpg





c0191843_21451644.jpg
私もレルヒさん大好きなの💛
見て、これ
c0191843_21452318.jpg
お互いに、”あなたがレルヒさん好きとは、知らなかったわ(笑)”

ロシアのお土産をいただくことになっていたので、
私は、”幸せのお菓子”と”カシューナッツの海苔巻き””を手土産に。

tomo~san曰く『ナッツの中でカシューナッツが一番好き💛』



話が弾み胃まで刺激されたのか、お代わりまでした炊き込みご飯
c0191843_21451105.jpg
懐石お料理は、少し?
前はもっと美味しかったわ
。。。私の体調不良が原因でしょうけど。。。


デザートのセンスは抜群💛
c0191843_22052980.jpg
この後、チーズケーキまで食べたのでした(笑)


翌日、私が送信したお礼メールに添付した画像
c0191843_21462586.jpg
                               2016.GW

”羨ましいでしょ!”と、書きました。


そんなに親しいわけではないけど、惹かれものがあり、年に数回食事をご一緒している私たち
レルヒさん好きという共通項がありました。
................................................................................................................................................









.



[PR]
# by sekizawamasako | 2018-09-13 22:08

秋のお出掛けに

秋風を感じる季節とはいえ、まだ冬帽体着用には無理があります。

布帛帽子の良さは、そこにあります。

久しぶりに、基本のクロッシェを作りました。
c0191843_18455916.jpg
こう言っちゃうと、身も蓋もありませんが、
つくづく帽子は被り方にあると思います。

シンプルな帽子ほど、被り方で七変化。
鏡の前で悪戦苦闘(?)してセンスを磨きましょう(笑)

練習のし過ぎで訳が分からなくなったら、
基本に戻りましょう。
あまり遊ばずしっかり丁寧にかぶりましょう。

帽子は無くてもいいものです
素敵にかぶりこなしましょう♬



帽子制作において大きなポイントは、芯地の扱い方です。
帽子のフォルムを出すために、どういう生地を使って、どういう接着芯を使うかです。

一番良い勉強方法は、
同じパターンで同じ生地で、接着芯を変えて何個も作ってみることです。
そうすれば、違いが分かってきます。

........................................................................................................................................

















.

[PR]
# by sekizawamasako | 2018-09-10 09:09
タイトル:木型かチップかフリーハンドか

製帽技術を学んでいるごく一部の方しか理解できないタイトルだと思いますが、悪しからず。


フリーハンドでここまでフォルムを創り出すことが出来ます。
高等科在籍kyo~sanの作品です。
c0191843_20580641.jpg
バックもフロントもサイドも良いラインが出ています。
バックの止め方が少し可愛らしくて、全体の雰囲気に合わないので、そこだけもう少し考えましょうか。
あとは、言うことなし!
素晴らしい出来栄えです♬


こちらもkyo~sanの作品です。
c0191843_20581428.jpg
クラウンとブリムのバランス、ブリムのラインも美しいです。
ブレードの性質をしっかり理解なさったようです。

帽子大好き、お裁縫経験ゼロのkyo~sanが、
ここまで続けて下さって、プロ並みの力をつけたと思うと感慨深いものがあります。

............................................................................................................................................























.


[PR]
# by sekizawamasako | 2018-09-09 14:22

教室や帽子の紹介等。掲載写真の無断転載、全作品のデザインコピーはお断り致します。


by sekizawamasako