岩船麩

暮れのご挨拶

ご挨拶がてら持参する
デパート等お店からから贈る
お届いろいろスタイルはあり、贈り先を考えて品を選びます。

何年前からでしょうか
東京在住の親しい友人知人たちに、
新潟の岩船麩(まんじゅう麩)をお贈りしています。
年によっては、忙しさにかまけて送りそびれたり年明けに送ったりしていました。
今年は無事に送ることが出来ました。
c0191843_17033036.jpg
コーヒー代にも満たない廉価の品ですが、
大量に買いに行って、梱包して、郵便局に持っていくなどの作業は、
お天気が悪いと正直面倒とも思うこともあり、
来年はコンパクトな品に変えようかしらと考えることもありました。

それでも、
それが出来る心身とも健康に感謝して、
先様のお顔を思い浮かべると楽しく、
贈る友がいることに幸せを感じます。

メッセージカードは手書きですが同じ内容です。
”ありがとうを込めて”
郵便局で配送手続きが済み
。。。おわった、おわった、。。
と、
きゃぁ=!失敗!
お世話になっている年上の方にも、”ありがとう”って。。。

先様からのお礼メールには、
お気づかいに感謝しますと。

あーあー失敗失敗ー

私が、”感謝申し上げます”で、
先方が、”ありがとう”でしょうに。

なんだか、正しい日本語の使い方までおぼつかなくなってきたのかしら。。。

なにはともあれ、喜んでいただいて嬉しいです♪
............................................................................................................











.


[PR]
by sekizawamasako | 2017-12-17 15:46 | すきなもの&いいもの

教室や帽子の紹介等。掲載写真の無断転載、全作品のデザインコピーはお断り致します。


by sekizawamasako