カテゴリ:オーダー・コレクション( 19 )

春の帽子

イースターを境に、冬帽子から夏帽子に替えるとされていますが、
日本では、四季それぞれのおしゃれが楽しめます♪

4月に入ったというのに、まだまだ肌寒い日が続いています。
見た目は″春”で、実は冬仕様おしゃれがしたいですね♪


オーダーの春のお帽子が完成しました。
c0191843_13315031.jpg
生地はイタリア製の上質なもの
上質な生地は、お顔が美しく見えます。


『シンプルで良いものを作ってね』がいつものオーダー条件です。
............................................................................................................











.


[PR]
by sekizawamasako | 2017-04-04 17:27 | オーダー・コレクション

パーティハット~試作中

今年もファッション専門学校で集中講座をおこないます。
初めての試みとして、パーティハットを作ります。

当教室では中等科で作成します。
贅沢なレース生地を使用した、大人感贅沢感満載のデザインです。


学校では諸々の事情により、教材に限りがあります。
基本デザインキットに、各自の個性をプラスして頂こうと試作中です。
c0191843_11400382.jpg
とはいえ、
やはり少しでも良い教材を揃えたいと、これから材料探しに出かけます。

学生の皆さんが、
2年間ファッションを学んだ実力と感性に期待しています。
................................................................................................................








.



[PR]
by sekizawamasako | 2017-03-02 11:44 | オーダー・コレクション

ソフトハット

昨日今日と新潟は快晴です。
午前中に冬物衣類を仕舞いました。
クリーニングに出すもの、
家で洗えるものは洗い、
処分するものは処分しました。
思い立った時にやらないと、例年GWにやることになってしまうのです。

まだまだ寒い3月ですが、スプリングコートの出番です。
スプリングコートにスカーフと帽子と手袋で十分に寒さは凌げます。
おしゃれは先取りです。
。。。不自然でないが前提ですが!。。。


ソフトハットは主に帽体素材を型入れしてフォルムを出します。

布帛でソフトハットを格好良く作ることは、かなり難しいと考えます。
制帽メーカーなら設備がありますが、それはかなり特殊のものです。

当教室では、高等科で布帛でソフトハットを作成します。
教材パターンで1個作成後、
各自オリジナルハットに向けてパターン修正に挑みます。

今年に入り、
土曜クラス高等科在籍者数名が同時進行でソフトハットに励んでいます。
四苦八苦しながらも真摯に取り組んでいる姿を拝見しいて、
より良い縫い方はないものかと私も作ってみました。

大判ハンカチ1枚ほどの布で作れます。
コットン100%あえて花柄で遊んでみました。

まだまだ検討の余地ありです。
生地のくせと接着芯とミシンと、その都度加減しながら願を込めて進みます。
。。。”願を込める”って、大切です。。。
c0191843_16261998.jpg

大きいサイズのアイロン台、
欲しいけど手頃価格では見つからず、
たとえ入手したとはいえ、保存場所に困ります。
そんな時に便利なものが、ダンボールです。
。。。おしゃれでない舞台裏披露ですが。。。
c0191843_16310516.jpg
ダンボールの上で、ざぁーとアイロン掛けてから、
改めてアイロン台でしっかり掛けます。
シワが入らず便利です。
............................................................................................................












.



[PR]
by sekizawamasako | 2017-03-01 16:32 | オーダー・コレクション
第5回作品展で展示した帽子です。
バッグがよくご覧になれなかったようですので、画像アップです。

c0191843_11253436.jpg


            基本の冠り方は、羽根が後ろにきますが、
            どちらの方向に冠っても、其々の表情があります♪


お教室での材料はファーフェルトやビーバーです。
主に無地帽体ですが、今回は柄物ビーバーで創りました。
ビーバーは厚地で高級感があります。
木型通りの型入れは問題なしですが、フリーハンドでは難しい素材です。
無理に形を創らずに、手の赴くままに仕上げました。


制帽の世界では、個性的なフォルムを出す時にチップという型を作り、それで型入れをします。
(チップ:簡単にいえば、簡易な木型のようなものです)

当教室では、木型に頼らずに、自分の手でフォルムを創りだす技術を身につけます。
............................................................................................................................











.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-12-14 11:40 | オーダー・コレクション

Snmmerbird choco

c0191843_18563546.jpg

ミニチュアカップではありません。
お山のような大粒なオーガニックチョコです。
kum~sanは東京青山のSummerbird辺りを散策なさっていたそうで、お土産に頂きました。




同じ時間、銀座にいた私は福井鯖江のサングラス選びに夢中でした。
。。。皆へのお土産は買いませんでした、ごめんなさい。。。
c0191843_193307.jpg



帰路は同じ新幹線だったようです。
............................................................................................................................











.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-10-20 19:10 | オーダー・コレクション

スカートとベレー

W幅の生地なら、スカート丈分で、スカートとベレーが作れます。

この秋、私たちの中でお気に入りのチェック柄生地♪

『お揃いになってもいいですか~』と、数名が購入。

kumsanと昨夜会ったら、スカート着用で颯爽と現れました♪
からし色のタートルセーターと黒いタイツ♪
とってもチャーミングでした♪

私も作らなくちゃーと裁断まで終了です。
慌しさの中で裁断したらチョット無駄に裁断してしまいました。
。。。。初等科教材8枚ベレーの4枚分だけ取れました。。。。
c0191843_2314440.jpg

さぁーどういう形にしようか考えましょうーー♪

秋はおしゃれが楽しいですね♪
............................................................................................................................













.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-10-18 23:09 | オーダー・コレクション

リボンでつくる帽子

コレと思う生地に出会うと、迷わず購入。
リボンも然り。
コレもアレもと、迷わず購入。

お店の方にも、お買物、早いですねと言われてしまう。

そして、
購入総数の何割かは、。。。どうしてコレ買っちゃたのかしら?となる。

このブルーのりぼんもお店ではキラキラでポイントにしたら素敵と、
グリーン、レッドの3色購入。
小振りなベレーを目指したものの、途中で用尺が足りないと判明。

さて、どうしたものかと悩み、パーティーハットに制作中です。
c0191843_20254569.jpg


どんな素材だって、帽子になります♪


一昨日は、指輪探しのお手伝い。
今日は、
後ろから駆け寄ってらした男性に、『手袋落としましたよ』って。





最近、この地区担当になった宅配会社のジェー〇くん。

留守中に入っていた不在通知書の漢字の美しく正確なこと、すばらしいです。
『関澤』の『澤』も正確。日本人でも適当と言うより間違って書く人が多いのです。

発送先名も画数が多くて普段あまり目にすることのない字でした。

再配達も彼でした。
留守でごめんなさいと謝り、冷たいお茶(ペットボトルですよ)を渡しました♪
格好良くて性格が良かったら、言うことなし♪
...........................................................................................................................














.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-01 20:34 | オーダー・コレクション

チューリップハット

久し振りに6枚接ぎのチューリップハットを作りました。

6枚接ぎデザインは手間が掛りますが、布の組み合わせが自由に遊べます。

98%の完成度と喜んだものの、ステッチが甘く入ってしまいました。
c0191843_10455921.jpg



お友だちへのプレゼントとして、サンドレスとお揃いで作りました。
手作りの注意点として、手作り感満載にならないように気をつけます。
お洋服とお帽子がお揃いの場合はボリューム感のバランスが大切になります。
c0191843_1046915.jpg





昨日、新潟駅前でユニークで可愛いオジイサンをみかけました♪
10㎝以上はある白いあごひげを、黄色いゴムで結んでいました♪
姿勢が良くって格好良いオジイサンでした♪

皆さま 今日も良い一日をお過ごしください。
.......................................................................................................................................











.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-08-03 10:59 | オーダー・コレクション

パーティーハット

女性なら一度は冠ってみたいエレガントなパーティハット。
c0191843_17195477.jpg

思いっきりドレッシーなコーディネートはもちろん良し。

ちょっと崩したカジュアルファッションに合わせたらおしゃれ。
(カジュアルファッションでも上質な質感で)

注意点は、
極一部のお綺麗な方以外は、お化粧をしっかりしましょう。
そうしないと、帽子に顔が負けてしまいます。
(素顔で訪問着なんておかしいでしょう。)

美しいものを身に着けると、自然と所作も美しくなります。


・・・・・満足のいく作品が出来あがった日のワインは最高に美味しい・・・・・
.......................................................................................................................................











.
[PR]
by sekizawamasako | 2012-07-18 17:33 | オーダー・コレクション

教室や帽子の紹介等。掲載写真の無断転載、全作品のデザインコピーはお断り致します。


by sekizawamasako