カテゴリ:教室の様子( 111 )

初等科作品

初等科在籍のari~sanとeri~sanの作品

             素敵ですね♪
c0191843_19551947.jpg
c0191843_19553046.jpg

生地選びのセンス抜群♪
縫いも合格点♪
ari~sanとeri~san がんばってますね♪
そして
何よりも楽しそうに作って下さっています♪

完成なさって、お冠りになった時の笑顔が最高に素敵です♪
その笑顔が私にとっては、なによりのご褒美です。

皆さんががんばって下さると、私も益々がんばろうと思います。
............................................................................................................................











.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-24 20:03 | 教室の様子

キャパーオーバー

このパソコンもそろそろ寿命なのか、単なる○○なのか、キャパオーバーなのか。。。

あれだけ悩んだ、
メールにファイル添付機能が復活。。。何もかえていないのに。。。
でも、いつ不機嫌になるのか分からない。。。


多様なデザインを監修すると、
面白くてやりがいがあり幸せですが、
頭がクラクラになります♪

美術品鑑賞のあとは、満足ですがエネルギーを吸い取られたように疲れますよね。
それと同じように、
レッスン中は小さいキャパをフルに使っているので、クラクラするのですす。

c0191843_18261926.jpg
c0191843_18263297.jpg
c0191843_18264211.jpg
c0191843_1826537.jpg


        私の頭は、すっかりキャパオーバーです。
............................................................................................................................
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-23 18:50 | 教室の様子

夏帽体から冬帽体へ

おはようございます

12月の第5回作品展・いとしげな帽子たちに向けて、企画委員会ではDMデザイン検討中です。
次回委員会までに、各委員がDM用写真5ポーズ準備宿題で悩んでいることでしょう(笑)

そういう訳もあり少し早いですが、
私も帽子箱から冬帽体を取り出して、夏帽体と冬帽体の入れ替えにはいりました。
c0191843_9422778.jpg

冬帽体から夏帽体への切り替え基準日はありますが、
夏帽体から冬帽体への切り替えは自由ですので、ファッションに合わせましょう♪



お教室の皆さんへ

夏帽体型入れは今月で終了です。
10月からは冬帽体型入れです。

型入れ直しも出来ますから、
飽きてしまった帽子や型崩れした帽子などをリメイクでもご利用ください。

11月5,6日特別レッスンについて
5日(土)は満席となりました。ありがとうございました。



日中は蒸し暑い日もありますが、
すっかり秋の気配ですね、良い季節ですね♪

皆さま 今日も良い一日をお過ごしください。
............................................................................................................................












.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-14 09:55 | 教室の様子

マドンナがいっぱい

c0191843_22303057.jpg



c0191843_22305089.jpg








高等科在籍フリーハンドの達人・マドンナK
私も作品にウットリです♪











c0191843_2232882.jpg

                    中等科在籍・マドンナA
                    この夏は、多くの型入れ作品を仕上げました。
                    しっかり、自分でまとめる力がついたAさんです♪




11月5日特別レッスンは残席1名です。。。。満席になりました。。。
お見本もご覧にならずにお申し込み下さり、感謝です。
サンプル作成用の生地が届いたので1点を仕上げたのですが、
僅かな寸法に納得出来ません。

ワクワクしながら作ったのに、仕上がったらガッカリ!です。

これから開催日直前まで試行錯誤の繰り返しになります。

特別レッスンではベレー2点作成します。
。。。生地にご期待下さい♪。。。


お知らせとお願い

接着芯黒色が入荷しました。
市場では探し難い厚地の黒色ですので、この機会に是非お求め下さい。
次回入荷予定は未定です。
............................................................................................................................












.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-13 22:52 | 教室の様子

特別レッスンのお知らせ

特別レッスンのお知らせです。(受講生対象)

まだ先ですが、皆さまご多忙なので日程をお知らせします。
11月5日(土)、6日(日)
10:00~16:00
各日6名
教材、パターン付き、受講料金は過去に準じます。

えぇーとですね、何を作るかと言うと”ベレー”です。

すごーく!簡単ですが、アッ!と驚く作り方です。
5年程前から温めていた形で、
いつもの私の様に。。。私って天才(笑)、自画自賛パターンです。。。

今年は12月作品展があり、
皆さんもその準備でお忙しいので開催は難しいかなぁーと検討して居たのですが、
昨日土曜午後レッスンで、お見本に近いベレーをお見せしたら、皆さん受講したいと仰って下さったので、
”では、やりましょう♪”日程調整の結果11月5,6日に決定。

11月5日4名お申し込み残席2名
。。。満席になりました。。。
c0191843_2120620.jpg

コサージュミシン・新キットで作りました。
。。。少しパンチが足りませんね。。。
............................................................................................................................












.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-11 21:23 | 教室の様子

マドンナたち

度々登場する最年長米津さんは私たちのマドンナです。

高等科在籍で高度な技術を要する課題に取り組んでいらっしゃいました。
          完成しました♪
c0191843_20544736.jpg

帽体のブリムとレース生地ドレープのクラウンです。
1枚布でクラウンを形どりトリミングも仕上げます。
四苦八苦しながらも妥協することなく目標を達成したお姿には、感銘を受けました。

お教室の皆さん♪
米津さんをお手本に皆さん溌溂とがんばりましょ!
。。。皆さん 全員お若いですからね。。。
............................................................................................................................












.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-11 21:03 | 教室の様子
kar~sanがイタリア製生地サンプルからお求めになった、
ウール100%にツブツブ有り生地です。
正式名称は存じませんが、私はネップウールと読んでいます。
      (ネップツィードという言葉があるので。)
この秋のサンプルにもあるので、昨年ごろから流行っているようです。
さすがイタリアならではの色合いは素敵ですが、。。。チョットお高いわーと感じていました。。。
出来上がったら、。。。なるほどねーお値段に納得。。。

この生地をお選びになった、kar~sanのセンス流石です!
出席の皆さん 心から『お似合い!素敵!』称賛の嵐でした♪
c0191843_191168.jpg

パターンの特性を活かした丁寧な縫製がお見事です。              
              中等科提供パターン使用です。




万代橋を渡りながら
”あ!ヘリンボーンの雲ー♪”
生地の織り柄の杉綾に見えたのです。
ヘリンボーンとは、ニシンの骨のことです。
c0191843_191455100.jpg

♪♪そうです、秋のそら・イワシ雲♪♪

帽子の形なら1㎜の違いがわかりますが、
イワシとニシンの区別は恥ずかしながら知りません。

イワシ雲を見て、ヘリンボーン雲と思ったのは、あながち間違いでもないように思いますが、
どなたかご教示くださいませね♪
............................................................................................................................











.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-09 19:28 | 教室の様子

チューリップハット

中等科提供パターン・チューリップハット

個性的な生地で完成なさったmin~san♪
c0191843_1633346.jpg

コットン100%生地ですが、
少しコーティング処理が施されているようです。

折りたたんでも形が復元し易いパターンなので、旅行用、レインハットとしても活躍しますね♪
............................................................................................................................











.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-08 16:35 | 教室の様子
渡辺あい子さん作品展に伺いました。

いつものごとく、私には足が無いので連れていって頂きました。
結果、作品展企画委員メンバーとなりました。

十分な数の作品が展示されています。
生地が違うと別物になるので、受講生の皆さんもご参考になります。

個展開催と一歩踏み出したあい子さんを応援しましょう♪

c0191843_15485250.jpg


        注!作品展撮影は禁止です。


その後、新潟市新津美術館開催中のヘレンド展へ。
c0191843_15563760.jpg

第2展示室出口付近に撮影可能箇所があります。
c0191843_15573861.jpg

c0191843_15593587.jpg
ヘレンドのテーブルセッティング以上に丸いアレンジが強烈に印象的
この高さで正面の方との会話は大丈夫?と考えてしまう、私は、典型的な現実派と実感。
                                  


そして、私たちのランチはプエルで。

皆さんでお店を検索なさって、美味しそうということで予約を入れてくださったそうです。

実は私は、プルエに今年に入って2回伺っています。
センス抜群のお店です。

皆さまもぜひ、どうぞ。
............................................................................................................................











.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-09-03 16:10 | 教室の様子

初等科作品

おはようございます。
今日の新潟は暑くなりそうですね。


初等科在籍のris~sanとari~sanの作品をご覧ください。
初等科は教材パータンで作成します。
生地は各自で準備なさるので、同じパターンとは思えない個性を出す楽しみがあります。

教材パターンは、私が立体裁断手法でとったものです。
フォルムの美しさには自信をもってお勧めしています。

c0191843_115564.jpg

     ♥満点♥
c0191843_116679.jpg

               ♥満点♥
c0191843_1161790.jpg

                             ♥満点♥


午前中のうちにと本町のお花屋さんにお祝いのお花の手配して参りました。
帰り道、オークラホテルの前にテレビクルーが。
遠目で格好良い男性だったのでどなたかしらとお顔を見ながら歩いたら、
良くテレビでお見掛けするハーフタレントJ氏でした。
。。。芸能人の名前はあまり知らないので自信がないですが。。。
”お話させて下さい”とお声を掛けて頂いたのですが、
なにしろ今日の新潟の暑さに備えて、いつも以上に素顔メーク。
立ち止まることなくご辞退しました。

今日は誰にも会わないだろうと手を抜くと、会っちゃうんですよねー。
手抜き厳禁と、反省からはじまった月曜日です。

皆さま
暑さにお気をつけて、今日も良い一日をお過ごし下さい。
............................................................................................................................













.
[PR]
by sekizawamasako | 2016-08-29 11:19 | 教室の様子

教室や帽子の紹介等。掲載写真の無断転載、全作品のデザインコピーはお断り致します。


by sekizawamasako