カテゴリ:教室の様子( 111 )

トリミング

過日のトリミング集中レッスンにご参加のお二人が、
本日仕上げてお持ち下さいました。

同じ生地で同じ形のベレーを作り、
トリミングレッスンで取得したテクニックをもちいて、
自分らしい帽子に仕上げ、お互いの勉強になるということです。
c0191843_17242521.jpg
c0191843_17234132.jpg
お二人が、愛しみながら一針一針刺した様子が伝わってきます。
こんなに完成度の高い作品に仕上げてくださって、嬉しいです。
............................................................................................................












.











[PR]
by sekizawamasako | 2017-03-12 17:34 | 教室の様子

トリミング

レッスン曜日により雰囲気が違います。
土曜午前レッスンは賑やかです(笑)

こういうおけいこ事を始めようとするときに、
途中入会で馴染めるかしらとか、
どういう雰囲気かしらと悩みますよね。

ここは大丈夫(笑)
皆さん 本当に思いやりがあります♥
お席は固定しないように、時々別のお席にどうぞとご案内しているので、
お振替出席でも、よそ者感ゼロです(笑)



中等科在籍kob~san
初めてのオリジナルパターン作品です。
c0191843_17262591.jpg
60㎝サイズのクロッシェ、バランスが良いです♪
”ねっ! あのやり方とこの作り方ではここがちがうでしょ。
立体裁断がきれいでしょ♪”で、またひとつ帽子制作の勘所を取得です。

りぼん大家のfum~sanから
『ふんわりとした綺麗なリボンを作られたわね』とお褒めの言葉あり。

『トリミングレッスンの作り方で作りました。』と、
私をたてるkob~sanは大人です(笑)


教室では基本標準サイズで作ります。
サイズ変更の考え方はお教えするので、
小さいサイズから大きいサイズまで作れます。
帽子のフォルムの美しさや被り心地が分かってくると、
高度な作品を作りたくなります。

大きいサイズで格好良い帽子を求める方は多いですが、
自分が標準サイズならあえて大きい格好良い帽子を作ろうとは思いません。
kob~san 必然とはいえ大変良い勉強をなさっています。
これからも自分の可能性を信じて頑張りましょう♪



中等科yum~sanの帽体2作品目です。
c0191843_17263848.jpg
型入れも綺麗に入りました。
トリミングセンスが抜群です♪

『先生 ここはどうやって留めるのですか?』
”こういうやり方やこういうやり方があるので、決めるのはあなたです”
そんな会話をかわした後、
今日見事に仕上げた作品を見せて下さいました。
とってもエレガントで素敵♪よくがんばりましたね♥
............................................................................................................











.
[PR]
by sekizawamasako | 2017-03-11 17:52 | 教室の様子

何よりの教材

068.gif:あらあら~再びブランク行が入らないわ
068.gif:ブランク行のつもりです

教材パターンには、生地の裁断方向が記されています。
068.gif
いつも教室で、
裁断方向は必ず決まり事が有る訳ではないです。
幾つも作って、違いを理解しましょう。
接着芯のはりかたも然りですと、説明します。
068.gif
”同じ生地で同じパターンを使い,
裁断方向や接着芯を変えて作り、被り心地を実感する”
それが一番です!とお教えしても、中々実行出来ない事です。
068.gif
だって!
勉強と分かってもつまらないじゃないですか(笑)
別生地で作ったほうが楽しいですよね(笑)
068.gif
それを、実行なさって実感なさったryo~sanご立派です♪

c0191843_18334691.jpg
二つの帽子を並べると、ラインの出方がまるで違います。
ご本人も被り心地が全く違うとご納得です。
同席なさった皆さまもお勉強になり充実した時間になったと思います。
068.gif
受講生同士、披露して下さった方には敬意を払いルールとマナーを厳守する。
技の出し惜しみをせずにお互いさまで、勉強になっていると思います。
068.gif
068.gif
068.gif
今日もまた
美味しいものが届きました♥
昨日のカフェタッセをようやく我慢したというのに(笑)
c0191843_18335790.jpg
以下、はしたないお話です。
外箱表記の賞味期限が来週の日付。。どうしよう間食中止なのに。。。
でも、知っているんです私。
詰め合わせでは一番賞味期限の短い商品に合わせているのです。
うぅ~ん♥
食後にこちらをいただきましょう♥
c0191843_18340492.jpg

新潟銘菓”万代太鼓”
初めてみるパッケージ?季節限定”完熟いちご”♥美味しそう♥
はしたないお話の続き(笑)
賞味期限の順番に並べてお箱に戻したのでした(笑)
............................................................................................................










.


[PR]
by sekizawamasako | 2017-03-09 18:56 | 教室の様子

高等科作品

新潟で帽子教室を開講したのは2009年10月。
試しに1個だけ作れればそれで良しとして入会なさったkon~san。

帽子が大好きで、いつも素敵なデザインのお帽子を被ってらっしゃいました。
帽子大好き!でも、裁縫はまったく苦手でした。

。。。。。。。
継続は力なり
。。。。。。。。。。
好きこそ物の上手なれ
。。。。。。。。。。

帽子が大好きなので、作りたいフォルムのイメージはしっかりお持ちです。
高等科在籍の現在、素晴らしい作品に取り掛かっています。
c0191843_18253534.jpg
試作1作品目でここまで仕上げた腕は素晴らしいです。
修正箇所を
『ここをこうしてこうすると、ここのラインがこうなるから、もっとイメージに近づきますから』と言う私の言葉を、
ツーカーで理解なさいます。

布帛帽子でも技術があれば、ここまで上質な帽子を作ることが出来るのです♪

。。。私も負けないで研鑽を積まないと、追い越されそうです。。。
.............................................................................................................









.



[PR]
by sekizawamasako | 2017-02-25 18:39 | 教室の様子

右ってどっち?

056.gif:空白行のつもりです
  昨日出来た事が、今日出来ない?
   私の身体機能のことではないですよ!
  昨日まで、空白行が入ったのに、
  今日は何回試みても、アップすると行が詰まっちゃうのです。
  とっても読み難いです。
  苦肉の策で、お花を入れてみました。悪しからず。
056.gif
056.gif
本日の特別レッスンもお天気に恵まれ,無事に終了しました。
ご参加の皆さま ありがとうございました。
056.gif
帰り道 暖かかったでしょ♪
056.gif
帽子は裏表だの前後左右だの、。。と、形によってはかなり『あたま』を遣います。
悩みだすと、分からなくなってしまうものです。
056.gif
今回の特別レッスンのデザインは、左右非対称です。
056.gif
今日も面白い会話がありました。
『先生ー 右ってどっち?』
”右の耳があるほうが、右側ですよー”056.gif
皆さんで美味しいランチをいただいて、大いに笑った一日でした。
056.gif
帰り際の面白い会話
『今日は帰ってから、お夕食なんて作りたくないですよね』
私:?
『お夕食を作らずに、すぐにもう1個作りたいです!』
056.gif
面白い会話がもう一つ
『先生ー!この帽子、顔が小さく見えますね!』
全員、そうですね!
056.gif
ブリムの膨らみで、顔がほっそりと見えるのです。
056.gif
”じゃー 美人帽子と呼びましょう♪”
056.gif
056.gif
056.gif

どちらもミント100%
全然!香りが違います!

c0191843_18380213.jpg

比較しないと分からないことが多いですね。
...............................................................................................................











.


[PR]
by sekizawamasako | 2017-02-12 18:40 | 教室の様子

立体裁断のパターン

高等科在籍のset~san
立体裁断パターン順調です♪

パターン作りは難しいです。
難しい分、完成したときの喜びもひとしおです。

ただし、一個創っただけでは分かりません。
。。。それが理解できるかどうかが、また難しいのですが。。。

『せんせー 最近ようやく線がみえてきました。美しさが分かりました。』と。
同じ型紙でも最新作が美しい仕上がりです。
ご本人が更に、線を意識して縫っているからです。

c0191843_16492661.jpg
c0191843_16491426.jpg

パターンの面白さにも気付いて下さったようです♪
納得して進むが一番です。
一緒進んでいきましょう♪


追記
今日も皆さんのおかげで無事にレッスンが終わりました。
ブログアップも済み、ふと外を見ると美しい白い満月です。
c0191843_17161659.jpg
明日明後日は特別レッスンです。
お陰さまで両日満席です。
これから、明日の準備です。
皆さんで一足早い楽しいひなまつりの一日にしましょう♪
お天気が荒れないといいのですが、お気をつけていらして下さい♪
...............................................................................................................












.
[PR]
by sekizawamasako | 2017-02-10 17:04 | 教室の様子

チューリップハット

"早く春が来るといいわねー"

お友だちへのプレゼントの帽子が完成したima~sanです。
c0191843_17265095.jpg
コットンで張りのある生地なので、綺麗なフォルムが出ています。

エッジラインをこのままにするか、
ステッチをかけて押えるかは、
お相手の風貌を考えて決めましょうか。
”ネッ こんな風にイメージが違うでしょうー”

お教室に春を運んで下さって、ありがとう♪
...............................................................................................................










.



[PR]
by sekizawamasako | 2017-02-09 17:37 | 教室の様子

リボンを畳む

昨日から特別レッスンのお材料準備です。
快晴の今日は、朝からピッチがあがります。

気付けば12:59
手帳を確認すると、13:30:パーソナルカラー?!
すっかり忘れていました。
一瞬、欠席しようと思ったのですが、
パーソナルカラー教材一式が専用バッグに入っているので、間に合います。
3名欠席者がいらしたので、伺ってよかったです。
生徒が少ないと先生は楽な反面、淋しいと思います、たぶん。
分からない事はすぐに質問をするので、随分と手のかかる生徒です!たぶん。


特別レッスンのトリミングは後日ご自由にアレンジの予定でしたが、
ひらめきました♪
私の帽子はフォルムが美しいので(自画自賛ですが、自信ありです)、
トリミング無しで十分にかたちになり、見栄えがします。
それでも、ポイントが有った方が勉強になります♪

おリボンを単純に畳んでいくだけで,複雑な立体になります。
流れの出し方で雰囲気が変わりますから、そこはご自分で考えてね♪
注:画像は水色のマチ針で留めています。
c0191843_16141941.jpg
ご参加の皆さんへ
ワイヤーを留めるときに、クリップがあると便利です。
小さい洗濯バサミでもOK,
もちろん、マチ針でもいけます。
刺繍針もお持ち下さい。
(Ms.A:トリミングレッスン教材に入っています、先渡しします。)



コンビニで3点持ってレジで待つと、
後ろにやはり3点持ったsagawaの青年が。
”私は急ぎませんから、先にどうぞ。sagawaさんにはいつもお世話になっているし”と。
レジを済ませた青年は、わざわざ私に向き直って丁寧にお礼を仰る。
いやいやーそんなにお辞儀をなさらなくても、。
爽やかな青年との爽やかなひと時でした。
..................................................................................................................










.



[PR]
by sekizawamasako | 2017-02-08 16:47 | 教室の様子

ベビーピンクのトーク

美しいトークです。
ほとんどのかたは、こういう形をご覧になると、
『皇室のお帽子みたいーー』と、おっしゃいます。

格の高いデザインであり上質な素材で、どのような場所でも引けをとりません。
普段のお出掛けにさりげなく冠るというスタイルも、おしゃれというものでしょう。
c0191843_21253094.jpg
作者は古希を過ぎ喜寿に近いmitikosanです。
白髪にベビーピンクが上品に映えます。
街ですれ違う人全てが幸福感に満たされそうです。


帽子の素材はファーフェルトという兎の毛100%
薄い色はつい汚れ易いと敬遠してしまいそうですが、
実は、家庭で洗えるのです。
洗って、別な形のお帽子に創り替えることが出来るのです。
..................................................................................................................







.



[PR]
by sekizawamasako | 2017-02-03 21:31 | 教室の様子

ウエディングハット

c0191843_14065248.jpg
土曜クラス全員で、うっとり~♥
美しいわね~♥ 

お材料集めに時間と労力を惜しむことなく費やし、
ご本人もご満足の出来栄えです♪

お嬢さん お喜びになるわね
本当におめでとうございますとお祝いの言葉を述べると、
『娘のではなく、娘の友だちの結婚式用です。』
お母さまを亡くされているという事です。
そのお話で、もうー感動して涙交じりー

しほちゃん 素晴らしわね♥
..................................................................................................................

[PR]
by sekizawamasako | 2017-01-30 14:23 | 教室の様子

教室や帽子の紹介等。掲載写真の無断転載、全作品のデザインコピーはお断り致します。


by sekizawamasako