エッジラインの仕上げ

市販の帽子のほとんどは、つばの縁5㎜辺りにミシンステッチがかかっています。

私はデザインによりステッチをかけますが、基本的にステッチはかけません。

ブリム(ツバ)のエッジライン(ふち)はふんわりと仕上げる方が好きです。



今、制作中の帽子は悩んだ結果、5㎜位置ではなく縁にかけてみました。
c0191843_20360541.jpg
落ち着いたものの硬さが気になり、
結局、ほどきました。

僅かな違いですが、私はこちらの方が好きです↓
c0191843_20362000.jpg
帽子を作る時は、
生地と相談しながら、
仕上げたいフォルムを決めて、
被る方のイメージを想像しながら、
その都度、考えながら進めていきます。



以下
私のメモ:新しいカメラのズーム比較
c0191843_20412100.jpg
c0191843_20413342.jpg
c0191843_20414514.jpg
............................................................................................................










.


[PR]
by sekizawamasako | 2017-06-07 20:48 | オーダー・コレクション

教室や帽子の紹介等。掲載写真の無断転載、全作品のデザインコピーはお断り致します。


by sekizawamasako