近頃のお気に入りの帽子

まだ試作の段階ですが、近頃お気に入りの帽子です。
特に夕方からの外出に重宝しています。
c0191843_22533179.jpg
ゆとりのあるクラウンと、ブリムの角度と広さが気に入っています。
そしてざっくりと畳めます。


こちらは、試作1号作品
クラウンは同じパターンですが、ブリムを修正しました。
c0191843_22534451.jpg
パターンの完成はまだ少し先になりそうです。


昨日の18時からの委員会でのことです。
委員長が、『稀勢の里(相撲)どうなったかなー見る時間が無かったよ』
他の方々も、『どうでしょうかねー』
勝ったかしら、ダメだったかしらと、
開催時間前の暫しホッとしたひと時でした。

その時、フッと感じたのです。
この間の良さ、間の心地良さは、最近無くなりつつあると。

私の所属する大概の会合では、この様なシチュエーションなら、
どなたかが、すぐにスマホを取り出して調べます。

知らないからこそ期待を込めてハラハラドキドキするなんてことも、
なくなりつつある時代の流れを感じました。
............................................................................................................











.



[PR]
by sekizawamasako | 2017-05-19 23:13 | オーダー・コレクション

教室や帽子の紹介等。掲載写真の無断転載、全作品のデザインコピーはお断り致します。


by sekizawamasako