リボンを畳む

昨日から特別レッスンのお材料準備です。
快晴の今日は、朝からピッチがあがります。

気付けば12:59
手帳を確認すると、13:30:パーソナルカラー?!
すっかり忘れていました。
一瞬、欠席しようと思ったのですが、
パーソナルカラー教材一式が専用バッグに入っているので、間に合います。
3名欠席者がいらしたので、伺ってよかったです。
生徒が少ないと先生は楽な反面、淋しいと思います、たぶん。
分からない事はすぐに質問をするので、随分と手のかかる生徒です!たぶん。


特別レッスンのトリミングは後日ご自由にアレンジの予定でしたが、
ひらめきました♪
私の帽子はフォルムが美しいので(自画自賛ですが、自信ありです)、
トリミング無しで十分にかたちになり、見栄えがします。
それでも、ポイントが有った方が勉強になります♪

おリボンを単純に畳んでいくだけで,複雑な立体になります。
流れの出し方で雰囲気が変わりますから、そこはご自分で考えてね♪
注:画像は水色のマチ針で留めています。
c0191843_16141941.jpg
ご参加の皆さんへ
ワイヤーを留めるときに、クリップがあると便利です。
小さい洗濯バサミでもOK,
もちろん、マチ針でもいけます。
刺繍針もお持ち下さい。
(Ms.A:トリミングレッスン教材に入っています、先渡しします。)



コンビニで3点持ってレジで待つと、
後ろにやはり3点持ったsagawaの青年が。
”私は急ぎませんから、先にどうぞ。sagawaさんにはいつもお世話になっているし”と。
レジを済ませた青年は、わざわざ私に向き直って丁寧にお礼を仰る。
いやいやーそんなにお辞儀をなさらなくても、。
爽やかな青年との爽やかなひと時でした。
..................................................................................................................










.



[PR]
by sekizawamasako | 2017-02-08 16:47 | 教室の様子

教室や帽子の紹介等。掲載写真の無断転載、全作品のデザインコピーはお断り致します。


by sekizawamasako