新潟教室開講しました

ご無沙汰をしておりました。
新潟に転居し10日程経ちましたが、その間にすっかり秋らしくなりました。

今日はNHK文化センター新潟教室の初日でした。
大変大勢の方々が受講して下さり、ありがとうございます。
なんと、私は
”1年後には、皆さんで作品展開催を目指しましょう”と、挨拶をいたしました。
作品展を想像しただけでも、楽しくなります。

帽子作りを始めると、ご自分が満足するだけでなく、思わぬところで喜びを感じたり、生活が広がります。
帽子を被り始めると、おしゃれになります。姿勢が良くなります。
洋服との組み合わせも考えるので、脳がフル回転です。
市販品には無いデザインの帽子を被っていると、街で声を掛けられる事があります。
受講生の方が仰っていましたが、”若い時ならいざ知らず、この歳でナンパされるなんて、・・・嬉しいです。”と。
プレゼントをしても大変喜ばれます、その時はチョット奮発して良い生地を使いましょう。
永くタンスに眠っていた洋服や着物もリメイクできます。

帽子はわずかな平面の布を立体に作り上げるので、結構”頭”を使います。
仕上がると、本当に嬉しくなります。
被り方にもコツがあるので、美しくなるように被りましょう。
教室の鏡の前で、ご自分にうっとりしているお姿を拝見するのは、私の何よりの喜びです。

では、今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by sekizawamasako | 2009-10-02 20:39 | 教室の様子

教室や帽子の紹介等。掲載写真の無断転載、全作品のデザインコピーはお断り致します。


by sekizawamasako